銚子電鉄

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/choshi11.htm

html/choshi12.htm

html/choshi13.htm

html/choshi14.htm

'75-8-5 仲ノ町
デハ100形 101

'75-8-5 仲ノ町
デハ200形 201
(元京成 モニ7)

'75-8-5 銚子
デハ300形 301
(元鶴見臨港 モハ115)

'75-8-5 銚子
デハ500形 501
(近江クハ23→上田モハ2321)

html/choshi15.htm

html/choshi16.htm

html/choshi17.htm

html/choshi18.htm

'75-8-5 銚子
ハフ1形 2

'75-8-5 犬吠
デハ501+ハフ2

'75-8-5 犬吠
デハ300形 301

'75-8-5 犬吠
デハ500形 501




 
 銚子電鉄は、総武線銚子と漁港の町外川間6.4kmを
 結ぶミニ私鉄である。
 
 '75年に一度だけ訪問したが、醤油と潮の香りが漂う
 沿線を2軸単車ハフ2のリズミカルな車輪の響きに揺
 られて往復し、仲ノ町の車庫ではユーモラスなドイツ
 製ELデキ3と対面する事が出来た。

 観光資源に恵まれ、現在では濡れ煎餅無料券付き
 の一日乗車券「弧廻手形」の販売や、「澪つくし号」
 ユ101形納涼客車の運行等、積極的な経営策が展
 開されている。
  
  ← 
'75-8-5 仲ノ町 デキ3(元宇部炭坑)