十和田観光電鉄

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/towada11.htm

html/towada12.htm

html/towada13.htm

html/towada14.htm

'74-8-23 十和田市
クハ1200形 1208
(元定山渓 クハ1211)

'74-8-23 十和田市
クハ4400形 4406

'74-8-23 十和田市
ED400形 402

'74-8-23 十和田市
モハ2400形 2403




  '78-8-25 十和田市 クハ2400形 2404
  

 十和田観光電鉄は、"基地の街"である東北本線三沢
 と、"十和田観光の玄関口"十和田市を結ぶ14.7kmの
 田園路線である。
 
 上記に紹介する頃は、オリジナル車両やEL牽引貨物
 列車が活躍していたが、その殆どは東急から移籍した
 車両に置き換わり、貨物輸送も廃止されてしまった。
 車庫も七百に移設されたので、この旧十和田市駅の
 構内に佇む旧型車の姿も過去の光景となった。

 会社名の観光鉄道にはほど遠く、他のローカル私鉄と
 同様、厳しい環境の中、生活路線として存続していた
 が、沿線自治体の支援は得られず、東北新幹線開業
 による乗客減の影響も受け、'12年に廃線となった。