北陸鉄道(1)−75年・想い出のカラー

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/hrr01.htm

html/hrr02.htm

html/hrr03.htm

html/hrr04.htm

'75-11-4 北鉄金沢(浅野川線)
モハ5100形 5101

'75-11-4 野町 (石川総線)
モハ3700形 3702
(元名鉄 モ710)

'75-11-5 小松 (小松線)
モハ3000形 3005

'75-11-5 鶴来 (石川総線)
クハ1720形 1723
(元名鉄 ク2341)


日車製の好ましい中小私鉄向け標準車体を有した吊り掛け車の宝庫であり、石川県内
に個性豊かな小路線を点在させていた北陸鉄道も、近年大きく変貌を遂げた。
現在では、元東急7000系の走る石川線と、元京王帝都3000系の走る浅野川線のみと
なってしまった。
JR金沢駅は高架化され、北鉄金沢駅も最近地下化されたが、私が初めて金沢を訪問
した際には、国鉄と隣通しであった地上駅の北鉄金沢駅を見逃して通り過ぎ、金沢駅を
何と一周して金石線の中橋駅に辿り着いてしまった、というエピソードがある。

  (廃止となった4路線の様子は”北陸鉄道(2)ー廃止路線” をご覧ください)
  (当時の北鉄金沢駅の様子は”北陸鉄道(3)−浅野川線・北鉄金沢駅”をご覧ください)