加悦鉄道(1)−75年12月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/kaya11.htm

html/kaya12.htm

html/kaya13.htm

html/kaya14.htm

'75-12-25 加悦
キハ101形 キハ101

'75-12-25 加悦
キハ08形 キハ083
(元国鉄オハ62→キハ083)

'75-12-25 加悦
2 (元
簸上鉄道)
4 (元河東鉄道)
1261 (元鉄道省)

'75-12-25 加悦
ハブ3 (元九州鉄道)
ハ4995 (元鉄道省)




      '75-12-25 丹後山田
 キハ40900形 キハ51(元船木キハニ51)



 加悦鉄道は国鉄宮津線丹後山田駅(現在の北近畿
 タンゴ鉄道野田川駅)から、”丹後縮緬の里”加悦を
 結んでいた全長5.7kmのミニ鉄道であったが、'85年
 (昭和60年)に廃止となってしまった。
 加悦駅構内にはSL古典機を始め、数多くの貴重な
 車両が保存展示され、夢中でシャッターを切った記憶が
 ある。

 その後、「加悦SLの広場」として各種設備を整備して
 有料公開されたが、現在も場所を大江山鉱山駅跡に
 移して維持されている。

 (当日入手した"見学のしおり"は以下をクリック下さい)
  "1/4頁"  "2/4頁"  "3/4頁"  "4/4頁"

 ('87年8月再訪問の様子は下記アルバムをご覧下さい)
        ”加悦鉄道(2)−87年8月”