京福電鉄(福井)(5)−84年4月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/kfrf51.htm

html/kfrf52.htm

html/kfrf53.htm

html/kfrf54.htm

'84-4-30 福井
モハ3001形 3005+3006
(元南海モハ11001形)

'84-4-30 三国港
モハ2101形 2101+2102
(元阪神5231形)

'84-4-30 三国港
モハ2001形 2002+2001
(元南海モハ1201形)

'84-4-30 三国港
モハ2101形 (元阪神5231形)
モハ281形 281+282
(元東急デハ3300形)




'84-4-30 三国港
モハ2001形 (元南海モハ1201形)




('82年3月の様子は下記アルバムをご覧下さい)
"京福電鉄−82年3月"


 '84年4月の京福電鉄(福井鉄道部)への訪問の様子である。
 この日は生憎の雨天で思う様に撮影も出来ず、数えて4回目
 の訪問であったので福井口の車庫には寄らず、三国港までの
 乗車を楽しんだけであった。

 モハ2101形は'82年から導入が始まった車両で、元阪神5231
 形の車体にモハ2001形の電気機器や台車を組合せており、
 既に廃車が始まっていたモハ2001形とその代替のモハ2101形
 の両車種が共存する貴重な時期であった。
 モハ281形は元東急デハ3300形であり、この翌々年の'86年に
 元阪神3301形車体を流用したモハ2201形と交替で引退した。
 
 モハ2101形とモハ3001形は共に'03年に第三セクター「えちぜん
 鉄道」へ引き継がれたが、モハ3001形はその時点で老朽化が
 激しく、営業運用に就くこと無く廃車となった。

      
('74年8月の様子は下記アルバムをご覧下さい)
           "京福電鉄−74年8月"
       "京福電鉄−74年8月・電気機関車"