別府鉄道(1)−83年5月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/befu01.htm

html/befu02.htm

html/befu03.htm

html/befu04.htm

'83-5-22 土山
ハフ7 (前三岐ハフ16)
(元神中ハ24)

'83-5-22 別府港
キハ3 (前三岐キハ6)
(元佐久キホハニ56)

'83-5-22 別府港
ハフ5 (前三岐ハフ14)
(元神中キハ10)

'83-5-22 土山
DB201+ハフ7




        '83-5-22 別府港
 キハ101(前片上キハ301、元国鉄キハ41057)


 国鉄高砂線野口駅と、山陽本線土山駅から各々
 別府港駅まで結んでいたローカル鉄道であったが、
 '84年には国鉄貨物輸送合理化の影響を受けて
 廃止となった。
 写真で紹介した様な魅力ある車両が大阪近郊で
 '80年代半ばまで活躍していたとは、今となっては
 信じ難い。

 私は仕事の関係上しばらくの間、加古川市の別府
 鉄道沿線沿いに通ったことがあるが、傍らを通過
 する混合列車を見やりながら勤務中につきカメラ
 に納められず、悔しい思いをした事が懐かしい。

   
('74年3月の様子は下記アルバムをご覧下さい)
        別府鉄道(2)−74年3月