近江鉄道(3)−貨車

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/ohmi31.htm

html/ohmi32.htm

html/ohmi33.htm

html/ohmi34.htm

'76-5-15 高宮
ホキ1形 ホキ1
(右:トム200形 トム205)

'76-5-15 高宮
ワ34形 ワ34

'76-5-15 高宮
ト50形 56/トム300形 302

'76-5-15 高宮
ワフ1形 ワフ3




'76-5-15 高宮 ED14形 4号機
(牽引貨車:セキ1形)


 '70年代までは貨物輸送の盛んな私鉄が多く、中でも近江
 鉄道では多賀〜彦根間で住友セメントの原石輸送列車が
 ED14等の電機牽引で頻繁に運行されていた。
 
 上記用ホッパ車以外にも、有蓋車や無蓋車を含め多彩な
 二軸貨車を有していたが、その経歴は極めて複雑なため、
 趣味誌ではその詳細まで殆ど触れられていない。
 
 上記は'76年5月に大学鉄研の友人達と高宮にセメント輸送
 列車を撮りに行った際の記録であるが、貨車が趣味の仲間
 の一人からしきりと"撮っておくべき"と勧められるままに一緒に
 シャッターを押しただけのコマである。
 プリントもせずに長らく放置しておいたコマが、後にこんな風に
 日の目を見る様になるとは当時は思いもよらなかった。
 
   ('76年5月の他の記録は下記アルバムをご覧下さい。)
          "近江鉄道(2)−'76年5月"