近江鉄道(2)−76年5月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/ohmi21.htm

html/ohmi22.htm

html/ohmi23.htm

html/ohmi24.htm

'76-5-15 貴生川
モハ202+クハ1202

(元小田急 デハ1603+デハ1602)

'76-5-15 日野
131系 クハ1214+モハ131
(元西武 クハ1203+モハ131

'76-5-15 豊郷
500系 モハ503+クハ1503

'76-5-15 尼子
131系 モハ132+クハ1215

(元西武 モハ132+クハ1204)




'76-5-15 尼子 モハ1形 5 他3連
(元宇治川 デハ1形)


 '76年5月に近江鉄道を訪問した様子を紹介する。この日は
 草津線の貴生川で乗り換えて、交換列車を撮ったり、途中
 尼子で下車して田園風景を撮りつつ、彦根を目指した。
 
 近江鉄道は西武の系列会社だけに西武鉄道との繋がりは
 密接で、車両も西武からの譲渡車が多かった。モハ201形
 とクハ1201形も西武所沢工場での改造車であった。
 
 131系は、元西武の木造車を自社の彦根工場で車体新製
 した改造車で、西武の影響を多分に受けた湘南形であり、
 モハ1形と共に"近江形"スタイルと呼ばれた。
 500系も彦根工場で車体を新造した初の全鋼車であったが、
 台車や部品は旧型車の流用品であった。
 

      
('74年8月の様子は下記アルバムをご覧下さい)
         "近江鉄道(1)−彦根 74年8月"